月別アーカイブ: 2008年9月

マキノ雅彦


ちょっと前の記事だけど、やっぱりよかったから書いておこう。

マキノ雅彦

津川雅彦のことなんですが、今までまったく興味もない方でした。ただ、彼の中に一貫してある哲学のようなものに目が停まった。

力を抜く
断崖絶壁に立つ

この二つの一見、相反するようなコメントすごくよくわかる。それでもって、それがなんとも難しいこともよくわかる。彼は役者の世界で育ったから「宵越しの銭は持つな。金は遊びに使え」と教育されたという。Garyもよく言うセリフだよね。そう、彼のお婆ちゃんから引き継いでいるということらしい。彼の解釈は横に置いておくことにして、これは、つまり、儲けた金は全部妻に渡すという日本の文化の一つでもある。だから、生活費はあなたに任せた。だからお小遣いは全部気前よく使ってしまう、それが魅力につながるみたいなところですかね。どちらかというと、クラシックなしっかり者の妻の像が見えてくる。実際、彼の奥さんの朝丘雪路さんはしっかりしてるよね。

元に戻り、「宵越しの銭は持つな」は上の相反するような考え方をうまく説明してくれている。遊び心をもってしてこそ力を抜くことができ、見えてくるものがる。もう、後には引けない所まで来てものすごいエネルギーが出る。そういう状況にあえて身をさらすことによってより高い芸術が生まれる。そういうことだろうな。これって、芸術だけに限ったことじゃない。私たちだって同じ事。だけど、芸術みたいに常により高いところを目指している”必要性”がないので断崖絶壁には立ってないし、立ちたくないと思う。安定が欲しい。

ただ、この”必要性”はクセモノで、実は私たちも、いえ、みんなを巻き添えにしてはいけなかった。私には必要である。生きるということはその事自体、断崖絶壁に立つことである。先がみえないんだもの。予想は立てられても見えない。今の世界を巻き込んだ経済危機を1年前にどれほど多くの人が予想できただろう。今から振り返ると、5年ぐらい前からそんな傾向、原因となるものを貯め始めていたと言える。だけど、やっぱり先はみえないからね。だから、断崖絶壁に立っているという意識、もしくは、意識的にそういう状況に自らを置くことによって、むしろその先をコントロールできるというパラドックス的なことが可能となるわけだ。

それで、問題は軽く肩の力を抜くということだけど、これが難しい。勝負の瞬間に力を抜く。スポーツでもよく言われることだよね。車のハンドルにもある遊び、余裕は必要だよね。遊び心を鍛える(?)ことによってできていくことだけど、あんまり頑張りすぎちゃうとね、遊びじゃなくなっちゃう。遊び心は必ずしも努力してできるものじゃないからね。面白そうなことにいつも興味を持ち続けるとこぐらいしか私にはできないかな。今のところ。

Demetrius 夏の夜の夢のデミトリウス


いやはや、Christian Bale がその役で出ていたんですね。デミトリウスのイメージとかって、想像もしてなかったけど、彼がしたとなると、ちょっとした翳りが入ってちょっと予想外。

http://www.imdb.com/title/tt0140379/

なぜこんなことを調べたかというと、大ちゃんが高校の演劇でこの役をもらったのですよ。彼がしたかった役だったので、オーディションにうかって喜んでました。台本を見せてもらったけど、き~難しい。シェイクスピア英語は頭に入りません。

Eye Level


難しいものですね。あまりにも普通に起こっていることだけど、改めて痛感。

ベンダーに仕事を依頼しているのだけど、あまりにも問題が多すぎる。某大手のベンダーだけど、遠いので実際に仕事をしている人たちとは会ったことがない。そんな仕事今までにもたくさんしてきているから、それなりのことはできると思っていた。だけどね、やっぱり難しい。しかも言語が日本語のように1カ国でしか使われていないものばかり。ヘブライ語、ロシア語、トルコ語。フランス語もドイツ語もあるけど、これらの言語を同時にしていることを考えると、両者大変なのはよくわかる。

ただ、言語とは関係ないところで問題が起こっていることはどう考えたらいいのだろう。来週、ついにベンダー訪問をするからその辺をじっくり探って来たい。

それでね、思ったのだけど、勿論、経験と知識の量が違うことを考えた。今立っているレベルが違うのだ。分かってないのだ。あまりにも分かっていない人たちを相手にしている。やっぱり疲れるな~。今までのベンダーはここまでひどくはなかったよと叫びたいけど、苦しいことに安い単価でやってもらっているからな~という負い目もある。その辺を一気に忘れてレベルを100ぐらい下げないとだめかも。小学生に話すように丁寧に説明したつもりだけど、分かったと言っていたけど、それでも確認をもう一度しなくちゃいけないのかな。

あ~ストレス溜まるよね~ こんなことで私の一日が過ぎていく。

もう少しだよ、このぐらいハンドルできるよ、ね! 私のところには直接帰ってこなくても、彼ら、学習していて欲しい。将来、誰かのプロジェクトがもっとうまくいくだろうと思えばいいよね。

Sailing


誘われていってきた。気持ちよかった。
http://www.flickr.com/photos/miekoaono/sets/72157629080962334/

24フィートの小さいヨットだけど、アラメダのヨットクラブから出発してベイブリッジを超える所までなんとか行ってきたよ。舵取りもさせてもらった。所々で風も強くなって、ヨットの端まで波が乗り上げてくるほど傾いた時は思わず叫んでしまった。風をどう扱うか、面白いね。

それにしてもステファンがこのヨットでハワイまで行ってきたなんて、あらためて驚き。海の入り口まで行ったとはいえ、湾の中だから波も風もやさしい。でも海に出たらこんなものじゃないもんね。ということは、絶えずタグと言って帆の方向を変えていなくてはいけなくて、一人でするとなると、大変だ~。帆は3種類あるのだけど、メインはまだいいとして、前のほうにある帆の変更は一人で舵をとりながらどうやってできるのだろうか。足と手が長いから、うまく工夫したのかな。

一緒に行ったヘザーは弁護士。話を引き出すのがとても上手な人で、楽しい会話ができた。

アメリカ経済、本当にすごいことになってきた


リーマン、メリルリンチ、AIG、この辺で打ち止めにしてよと思っていたら、たった今ワシントンミューチュアルまで売りにだされたというニュース。過去数年にわたっての狂気の沙汰の膿がでてきたのはわかるけど、もういい加減なんとかしてほしいよね。

その筋によると、どん底はまだまだで、来年の始めまで続くという。うーん、あと半年のガマンか。なんとか生き残ることだけじゃなくて、その先を見据えて今のうちにしておきたいこと、いっぱいありそうだけど、タイミング悪く仕事が忙しい。こういう危機的状態こそがチャンスなんだからねー。BofAがメリルを買ったこともその辺を考えているのかな。WaMuを買いたいという銀行も結構出ているみたいだし。ということは、やはり、先が見え始めているのだろうか。

それでアメリカ経済、世界の中でどんな立場を保っていくことになるのだろうか。田中宇は随分前から多極化を進めるためにアメリカが仕組んできたと言っている。第2次世界大戦のころから続いている、イギリスの隠れアメリカ操作を断ち切りたいというのが目的の一つだと言っている。

普通人の私は正面から事態をとらえたい。もっと謙虚にもう一度基本に帰ろう。やはり、地球と、自然と調和の取れた世界を作りたい。自然を征服することが目的だった欧米の文化の見直しをしてほしい。今こそ日本の調和のとれた生活、優しさが見直されていいときじゃないか。便利な生活は魅力的だけど、それを獲得するために無理に他者を犠牲にしてきた。自然も発展途上国も。オイルに頼りすぎた生活を少しでも変えてみようよ。そうしたら中近東の混乱から手を引きやすくなるし。他の国に干渉する必要性ももっと減るし。勿論、小さくなってきた世界に目を向けて助け合っていかなければいけないのだけど。

ホリエモンのブログ


http://ameblo.jp/takapon-jp/

事件後2年の沈黙を破って出てきた。彼、やっぱり面白い。彼の考え方、すごくわかるし。どうやら賛同者も沢山いるみたい。多方面にわたっての彼のしっかりした意見が書かれているところが面白さといえるかな。そんな中にポロッとごく普通の彼の日常が入っていいて、普通の人なのねと思わせてくれるところもおもしろい。

IT pro の彼のインタビューを読んで彼のブログを知った。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20080910/314505/

かなり偏見に満ちた質問の仕方じゃない?と思った。

そもそも、うちの会社のETS部門のCTOがインタビューされていたからその周りの記事も読み始めたんだけど。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20080912/314721/

彼のインタビュー自体はぜんぜんフツーで、面白くも新鮮味もなかったけど、会社の宣伝にはなったかな。ドイツ語訳を要領よくまとめたって感じ。もっとメリハリのある記事にならないものかな。、ま、量をこなさなければならない記者たちだし、期待はできないか。

徹夜 – Staying up all night


久しぶり。
私は最後にメールを送るだけなのだけど、今晩中にしなくてはならない。最初の予定では午前1時ごろにはできるはずだったが、もう、2時を過ぎている。今が一番きついね。眠くなってきた。

昔は2-3日続けてもそれほど影響なかったけど、いやはや、きつい。何をして待とうか・・・