月別アーカイブ: 2009年7月

人生の墓場って・・・


昔聞いた言葉、結婚は人生の墓場・・・と、特に男性が言うとか言わないとか。

それ、ある意味正しいかもしれないけど、結婚に限ったことではないから使いたくない。つまり、人生の墓場とは、成長のない人生そのものなのだ。

結婚したら幸せで、それはいいことだけど、それ以上のことを望まなくなる人、いるんじゃないかな。幸せは、多くの場合、成長を妨げる。常に成長、よりよい生き方を求めなければ墓場となる。二人で求めていく事ができれば結婚成功ということか。

会社でも、うまくいっているからと言って同じ事を繰り返していては墓場となる。そのうち、クビになるか、そうでなければ、そんな社員を雇っている会社が墓場となり、つぶれる。

成長しようという努力願望は生きていく上での基本だ。大げさに成長と言わなくても、何かを変えようという気持ち、怠け者が横着しようとショートカットを見つけ出そうとすることも、銀行強盗も(勿論してはいけません)、生きていることになる。

問題は、現状維持だ。同じところに留まることこそ、最大の敵なのだ。現状維持を求め始めたら、自分自身に死ねと告げよう。今日はそんな自分に気付き、まだ死にたくないと叫んだ。

洗濯


昨日久しぶりに洗濯機とドライヤーを使った。いえいえ、洗濯をしなかったわけではなく、使わなかったというだけ。

あまりにもいい天気なので、ある日パティオにシャツを干したら、数時間で乾いてしまった。それで、翌日洗濯機で洗ったものを干そうとしたが、場所がないことに気付く。洗濯物を干してはならないルールがありますから、外から見えない所に干すという選択しかないわけです。そうなると、場所がない。

そこで考えたのが、一気にまとめ洗いをするからいけないのだ。毎日、昨日着たものだけを洗って干せば、パティオのイスに掛けておくだけで十分なのだ。

と、まあ、こんな思考で毎日歯を磨いた後、昨日の洋服の選択を洗面でするようになってから2週間が過ぎた。バスタオルとか、シーツとか、大きいものはやはり手洗いでは荷が重過ぎるし、パティオでは干せない。だから、ハンパーに貯めて、洗濯機とドライヤーを使うしかない。

今月の電気代がすごく楽しみ。どれほど電気の節約ができたか、どれほどエコロジー推進運動に貢献できたか数字で見ることができるからね。・・・こんな話しを会社でもしたら、外に干すのは心配だという人が現れた。なぜか?排気ガスやらで空気が汚れているため、せっかく洗った服がますます汚くなってしまうのではないか気になるというのである。確かに、パティオのには白いホコリというより、黒いホコリが貯まる。これねー、気になったらパティオでゆっくり読書とかできないわけね。洋服ならまだしも、そんな汚い空気を直接肺の中に送り込むわけだから。

ま、人それぞれで、見た目には汚いということもないので、乾いたらパタパタと気休めに叩き、しまいこむ。そんな事をしてきたわけです。少なくとも1ヶ月間、いえ、夏の間だけでも続けたい。こういう事を一人一人がし始めないと汚い空気もきれいにならないぞ。

そういえば、日本では100%電動のタクシーとか本格的に導入されたとかニュースで読んだ。進んでるね~。30分でフルチャージ。進んでるね~。アメリカよ、大国として何ができるのか。しっかりしろ!

不思議なこと


昨日の騒動は何だったのだろう?

今朝WolfCameraのお姉さんに見せようと、壊れてしまったSLRをもう一度、起動させてみた。そうしたらね、動いたんだ~。やだ~、こういう気分屋カメラは困る。

一生懸命一昨日の事をたどって、もう一度、何をしたか点検してみた。そうしたら、一点だけもしかしたら・・・と思われる事に気づいた。その一点とは、リモートコントロールだ。お店で教えてもらった事は、シャッターと同じ様に半分押せば、自動的にフォーカスすると言われた。でも、家で試してみたら、うまくフォーカスしてくれなくて、何回か試してみたのだった。半分というより、一度押すとフォーカスで、2度目にシャッターと理解してスイッチをオフにしたのだった。

翌日、出かける前に、リモートを使う事はないかもしれないと、設定を解除した。その後ビーチで使うまでさわっていない。ということは、カメラの中のソフトウエアがきちんと動いてくれなかったのではないか・・・と推測をたててみた。これを証明するには、もう一度同じ事をしてみればいい。同じ様に一時的にフォーカスできなくなれば、やっぱりねと、Canonに訴えることができ、私はスッキリする。問題が起きなければ、不思議なことはそのまま保留状態となるが、カメラが動けばいいんだから、ま、問題はないということになる。

あいにく、今日は時間切れ。これから仕事の宿題しなくちゃ。来週末にでも試してみよう。

デート失敗


今日は楽しいデートのはずだった。大ちゃんのガールフレンドに始めて会う日だったのだ。

Bechaはすごく可愛らしく、しかも自分のしたい事がわかっているしっかりした子だった。看護婦になりたいといっていた。卒業まで5年かかるところを4年で卒業できるようにすること、親から譲り受けた糖尿病と7歳の時から付き合っているから、食事や健康管理には興味があったし、そういう方向に昔から進みたいと思っていたこと、などなど、話してくれた。こりゃ大ちゃんにはもったいない相手だな・・・と思いつつ感心して聞いていた。

Capitolaビーチ沿いのレストランでお昼を食べたかったが、明日、Wharf to Wharf marathon があるのでごった返していた。だから41 stのPink Godzillaに入ったけど、もう美味しくなかったよ。それでも若者にはいいんだね。Beckaが糖尿病とは知らなかったから、入ってしまって失敗したかな。どうかなーとすごく気になった。糖尿病について調べる必要がありそう。

お昼の後、ちょっとビーチで写真ねーと誘い、30分走り回ってようやくゲットした駐車スペース。そこから降りて、さて一枚目を・・・と思いシャッターを押そう・・・としても・・・押せない。ちょっとアセリ。昨日の夜はバッチリマニュアルを読みつつ練習したんだから大丈夫な”はず”だった。でも、なぜ~?まったく理由がわからず仕方がないから、100%自動機能に切り替えて挑戦。それでも動かない。かなりアセリ。

それでも気を取り直して水際まで行ったら、その間に何かが治ってくれるかもしれないと超楽観的に二人をうがなして進む。例えば電源をオン、オフにするきっかけで不具合が直るケース昔のSiliconGraphicsのマシンにあったんだ。だから、そんな微かな希望を持っていたんだけど、やっぱりダメだった。要するにオートフォーカスがまったく動いていない。だからシャッターが下りないのだ。それで、時々動いたのは、多分、丁度フォーカスしなくてもいい位置にモデルがいてくれたからだろう。

これって、ひどすぎる。こんなに早く壊れてしまうなんて、しかも、壊すことをしたような記憶がない。かなりのショックでしばらく立ち直れないかも。明日カメラ屋に行かなくちゃ。

とりあえず、今日わずかに奇跡的に撮れた数枚。Capitolaビーチより。

リモート


Wolf Camera に行った。父に送る写真を印刷してもらうためだ。40セントと高い気がするが、自分で印刷したいものだけ選択できることを考えると、フィルム時代よりは遙かに安いといえる。

1時間の待ち時間に突然思いついてリモートのことを聞いてみた。私のカメラに合うリモートは今売り切れといわれ、コード付きのを見せてもらった。ワイヤレスがある時代に、欲しいと思う人いるの~?と聞いたら、やはり店の人もそうねー、なんていってひっこめた。たいそうがっかりしたように見えたのか、ゴソゴソ1-2分探し物をした後、出てきたんだよ!さっそくテスト。バッチリ確認。即買ってしまった。

明日の準備もほぼいいかな。ただ、体調がすぐれないのが気になるから、このブログを書き終えたらさっさと寝よう。今日のFirefoxと同じだね。理由がわからず書いている最中にこけた。

今度の土曜日


楽しみだ~!

こんな事あっていいのかな。今日大ちゃんと久しぶりにSkypeしていたら、彼のガールフレンドのBeckaが一緒にランチしてもいいって言っているって言われた。前回、一緒にランチでもしたいと言っておいたのだ。それで何時?どこ?とチャットしていたら突然Beckaが入ってきた。話は俄然面白くなって、ついにモントレーに行こうということになった。え~、3人でデート?意外な展開にお母さんの私は狂喜。

まだチャットの文面からしか分からないけど、いい感じ。仲良くなれたらいいな。でもね、もう彼らにはあまり時間はない。彼女は8月に入ったら大学のあるSantaRosaの方に行ってしまうんだ。短い間の交際だったということかな。それとも今後も続くのか・・・ 

いずれにせよですね、もう、私の心は週末一色です~。私のSLRでバッチリたくさん写真を撮ってこよう。

GnuCash



昨日から今日にかけて Apolo 11 号 40周年とか皆既日食とか、巷では騒がれていましたが、私にとっての最大の事件は GnuCash だった。

4月から使い始めて、結構馴染んできたし、すべてのデータも入力し、今後のForecastも立てたりと、フル活動し、データも充実し始めたところだった。と・こ・ろ・が・・・

昨日データファイルが突然開けなくなって、あれこれと試してもだめ、何をしても復旧できなくなってしまったのだ!!!

じっと我慢して、誰かにまず聞けばよかったと、今となっては後悔している。でも、アンインストールまでしてしまったし、だめだ。決定的に私のデータファイルが壊れたか、大切なファイルが無くなってしまったかのどちらか。あ~~~、思い当たることが一つある。昨日、Adwareをフルに走らせた。そして、推薦どおり削除したファイルがある。ログファイルなんか見なかったよ。普通見るのかなー。

ということで、けいちゃんに話したら、他にも同じ様な経験をしたことのある人がいるかもしれないから、ネットで調べてみたら?とのアドバイス。ま、今となってはねーと、思ったけど調べてみた。似たようなものはあったけど、私の場合、決定的なのは削除してしまったこと。データファイルっぽいフォルダを一つだけ念の為に残しておいた。でも、これが何回挑戦してもダメなのだからねー。

Quickenでも買おうかな・・・と考えながら調べたら、Rental Property Manager 2009 というのがあって、個人管理と連結している。QuickBookよりずっと簡単そうなので、決めた。たった今買って、ダウンロード中。$99.99でWillMakerとLegal Business Proがおまけについてくる。かなり投売り状態ではないかい?こんな御時世ですからね。どんなものか拝見させていただきましょう。

あーもう今日も夜はさっさと過ぎていく。明日インストールしよう。