Rodeo Club


行ってきました~!記念すべきデビューの日。

こういう所に行ったことのない、いたって真面目でつまらない女の子路線を今日まで貫いてきた私は、緊張しました。わからないことだらけで、どんな服を着て、何を持って入るのか?駐車場のコンディションはどうか?安全か・・・?などなど。そもそも、女の子が一人で入っていけるような所なのか?女の子ってトシかっ!と突っ込み入るよね。でも、こういう時は突然純情乙女の気持ちになるわけね。ドキドキハラハラってね。

今となっては、すべてが過去の杞憂となりましたワ。楽しかった~!
入る時に5ドルの入場料。知らんかった。
すごく大きなダンスフロアが真ん中にあって、DJセクションが奥にある感じ。バーが3つぐらいあったかな。でも、水曜日だからか、一つしか使われていなかった。
どうしようかな~とキョロキョロしていると、ニコニコ顔の女性がダンスをしながら話しかけている。知らない人だし、私じゃないよな~と思いながら、じっと見つめながら無視していた。ほどなく彼女は私のそばまで来て、初めて来たのね?と話しかけてきた。そこでようやく彼女が私に向かってずーっと、ず~っと話しかけてくれていたことがわかった。暗かったら、彼女の目線がよく見えなかったよ。ゴメン、そしてアリガト!

Linedanceのクラスメートは7時半すぎに来た。7時半からレッスンがあると聞いていたから、私なんか7時15分ぐらいに行ってしまったんだぞ。でもね、ビールを1本頼んで即、レッスンが始まった。もう、その後はクラブの常連達のそれぞれに作り上げたスタイルのダンスを見ては楽しくて、時々踊っては楽しくて、11時ごろまでいたよ。名前は覚えていないけど、すごくいい人たちばかりのようだった。ぜんぜん危険な雰囲気してなかったよね。お店にはわるいけど、ほとんどの人がお水のボトルを持っていたから、酔っ払いは一人もいないし、純粋に踊りたい人ばかりの集まりって感じ。

そういえば、今日のもう一つの初めて。テキサスから来た、かなりヘビーなテキサス訛りで話す人と話したこと。男性はみなカーボーイハットをかぶっていたので、そこへもってテキサス訛りだったから、すっごく異国のようでよかった。テキサスには何度か行ったことがあるのに、私の話した人たちはあんなんじゃなかったぞ。仕事用に訛りなしに変えていたのかな。初めてテキサスの人と話したぞ!という雰囲気満天だった。名前も覚えていないのに、また絶対に来るからって約束して帰ってきたのだった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中