失敗続きのトライアル


しばらくお休みしていたブログですが、その間様々なことがあり、何から書こうか迷っています。だから、そもそものお休みの発端から書いて行きましょうかね。

日本語のクラスが始まったので、諸々の教材や、外部リンクなどを集めたウェブサイトを立ち上げようと思いついたんですね。で、あーだこーだと悩みつつも書き進めて行き、そろそろ公開という時点で大切なことに気づきました。使用料。

このブログサイトはWordPressがホストしていますが、宣伝が出ないように使用料を払っています。そう、使用料はどうやらそれぞれのブログごとに払うようで、ギャフンです。もっと早くきづいてよね~ってやつですね。何回か他の方法でトライしましたが、どうもうまくいかなくて、やーめた〜となったわけです。

それにしてもですねぇ。。。先生という職業はどこの国でも薄給のようですね。1時間のクラスの為の準備は先生ごとの熱の注ぎ方にもよりますが、たいていの場合、考慮されないんです。

例えば大学の場合、1時間のクラスに対してクラスの前と後の為に2時間分考慮されて3時間仕事をするとみなされます。ただ、3時間で本当に足りるのかどうかは先生次第なんですね。たった5分の下準備でも、5時間の下準備でも先生のスキルと経験で大差ないかもしれません。

今回始めたクラスは社会人向けなので、学校という枠組み外になります。クラス外の諸々のアドミンタスクは無いに等しいです。そが何を意味するかというと、大きく二つの点で大学と違うんです。第一に、1時間のクラスに対する報酬は1時間であるということです。そして、次に違うことは、生徒を評価しなくていいんです。シラバスは一応作りますが、基本はテストもしなくていい。そうなるとどうなるか・・・人間は弱い生き物ですから、ついつい勉強しなくなってしまいます。クラスに来た時だけが勉強の場となるという悲しい事実も付随していることです。

20151005-_MG_7989最初の1-2回、いえいえ、今でもです。雨のち雨。
あの手この手と試してみて、生徒の反応を伺う。25年前に教えていた頃のクラスの記憶を元に想い描く理想のクラス像。現実は、なんと遠いところにあるんでしょう。そんなことがようやくわかってきたってところかな。

昔コツコツと作った教材は全部処分してしまいました。でも、今はネット経由で教材になり得るサイトが山盛りなんですね。だから、とりあえずはウェブサイトでもと思ったわけです。。。が、まだうまくいかない。ボチボチといきます。きっと見えてくると思うから。雨のち晴れ!20151005-IMG_7811

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中