ほぼほぼ


日本を離れて30年。今日も浦島太郎だと思わされた記事を読みました。
「ほぼほぼ」という言葉。朝日新聞のこの記事です。へ〜ぇ、へ〜ぇ〜

英語には Hubba-hubba という表現があり、興奮した時に発する感嘆詞みたいなものです。「ほぼほぼ」もそんなものなのかなぁ、なんて思ってたら全く違いましたね。

20160625-_MG_6849

Cambria の海岸にて

「ほぼ」「おおよそ」「おおかた」じゃ十分じゃないの?

どうやらまだ新しい言葉のようで、流行語として終わる可能性もあるのかしら。

語呂はよさそう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中