見えない物が見える時


様々なシチュエーションでそんな時がありますよね。

冷蔵庫の中の同じ場所に前からずっとあった物。なぜか目に入らずにいたのに、突然何かのタイミングで見える時。そんな突然の発見に驚くこと、ありませんか?

わかっている事柄なのに、さらに深く調べて行くと、ずーっと奥が深いことが見えてくることも、ありますよね。今日は一日中Adobe の InDesign を勉強していました。そのおかげで、印刷業界、編集業界の入口が見えました。

え〜っ!

その先にある全容はまだ見えてません。ま、その道の達人になりたいなんて到底思っていないので、気にすることはないんです。ただ、再び謙虚にならなければいけないと思ったわけです。

私の本作りのドラフトはバージョン 8 を迎えました。それでも、まだ終わらない・・・今週末は新しい章を付け加えそうです。たかだか50ページ、でも初めての本創り、やはり、時間がかかります。

来週あたりにはきっと見えてくるものがあると期待します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中