回復へ時間とのにらめっこ


今回は帰米するまでのホテルでの1週間ちょいの話です。

病院では「2週間経ったら大丈夫、目は3週間」と言われ続けて来ました。
ここまで来たら、そんな呪文言葉を信じるしかありません。

はーやく来い来い、3週間~!

朝ごはんは30階のラウンジで。そのままコンファレンスに参加して一日をスタートさせるのがバンちゃんの出張中のルーティンでした。私も手術前の二日間は関係ないのに他の同僚とコンファレンスにも参加していました。ナイショね!

手術後、同僚にも何回も誘われながらどうしても30階には行けなくて、バンちゃんのお食事サービスとなりました。何しろまだあまり食べられないので、フルーツとヨーグルトと食パン一枚のみが朝と昼ごはん。夜も、大差なし。この時点で、体重計があったら、きっと100ポンドを切った数字を見ることができたでしょう。(残念なことに、その後、食欲も増して元気になると同時にぷくぷくして来てしまいました。)

ここでおさらいです。退院する時にしてはいけない事、していい事をいくつか言われました。

IMG_2167

  • 2-3週間は枕を4-5枚重ねて高く、絶対に仰向けで寝ること。
  • 刺激のある辛い食べ物、コーヒーなどの刺激のある飲み物、酒類は1ヶ月禁止。
  • 激しい運動は1-2ヶ月禁止。
  • 髪染め、ヘアカットも1ヶ月禁止。
  • あまり激しくない散歩は1日に3回を推奨。
  • 渡された抗生物質は全部飲みきること。使い切ること。
  • 顔のマッサージは2ヶ月間禁止。
  • シャワーをし始めていい。
  • 抜糸した後に切り傷をカバーする接着剤は自然に剥がれるまで絶対に剥がしてはいけない。

この中で一番苦しかったことは仰向けで寝ることです。尾骶骨が痛くて・・・

また、この時期の一番辛かったことは、見られることでした。赤や黄色のアザも残っているし、腫れています。縫いこめられた跡が耳の周りにブラックジャックのようにクッキリと出ているし。目の周りは特に変。

エレベータの中。ふっと顔の向きを変えると人の目がサッと逸らされるのがわかります。
あー、見られていたんだな。不気味な顔。興味津々ではあるけど、どうしたらいいかわからず目をそらしてしまう心理、わかります。ただ、そうされる側に初めて立って見ると、辛い。身体障害者に一時的になったような、そんな感覚でもあります。大人に比べると、子供たちは隠しません。じーっと見つめます。どっちも嫌です。

今まで一度も感じたり、考えたことがなかった貴重な体験。羨望の眼差しと違い、負の視線はどう対処したらいいのでしょうか。アカの他人、エレベーターを出たら忘れちゃう、そんな一時のこと。私が気にしなければいいだけ。分かっていてもまだ慣れなくて、必要以外、部屋から外に出られませんでした。また、立場を逆にして、私のような顔を見せられた側にとっても困っちゃう。こういう場合、多分、これがベストシナリオの行動かもしれません。見ていたなら目をそらさず、目があったらニコッと笑うのがいい。更にできることなら「どうしたの?」なんて言葉をかける?ま、それは かなりエネルギー要るから期待はできませんが。

帰って来てから1週間の私の行動:ホテルの地下のフィットネスクラブに2回、ホテルから地下を通して直結しているショッピングモールに1回、JKに抜糸をしに2回。それだけ。

部屋に籠り切りの私を見かねて、ある夜、バンちゃんがDongdaemun の辺りに連れて行ってくれました。同僚に勧められたとのことでした。夜の空気、地下鉄の人々の様子、街の風景、やはりスッキリします。バンちゃんにはもちろんのこと、ホテルのスタッフ、同僚、みなさんに感謝です。色々な人に支えられて生きていることが実感出来る時でした。

術後12日目の金曜日、最後の抜糸をしました。全てチェックして問題なし。これでアメリカに帰れるよとの判を押され、途端に元気になった時に撮った写真です。また会うことがあるのでしょうか。ちょっと寂しい。

JJ に「実際のところ、何日あったら普通に戻るの」と二人だけの時、聞いてみました。「2ヶ月。1年待たないと自然に見えないけど、2ヶ月でほぼわからなくなるよ。」なるほど〜、そうだよねー。これを書いている今、3.5週間経ちましたが、まだ時折の頭痛に悩まされ、ボトックスを顔全体にしてるみたいに感覚なくて顔の表情をまだ作れません。うーん、あと1ヶ月以上もあるよ〜。

その週末、私たちは釜山に住む友人に会いに行きました。彼女こそがJKを紹介してくれた人。お礼方々訪問です。観光するわけでもなく、ただ海岸をのんびりと歩いて近況報告をしました。こんな風にして韓国滞在2.5週間は過ぎて行ったのでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中