タグ別アーカイブ: lizard

Green with Envy


Green – 緑色がネガティブな意味に使われることにピンと来ません。
この表現、Green with Envy は嫉妬している様を表現します。

今日は緑。例えば「若竹色」とか、日本語では気持ちいい表現に使われるんですが、英語ではなんで逆になってしまうのでしょうか。

そもそも、かの有名なシェークスピア大先生がオセロで使っってからだという説がほとんどです。でも、それよりずーっと前、紀元前のギリシャの詩人サッポーがすでに病気や嫉妬を表現する時に使っていたとのことです。

確かに病気の時は顔色が青いというか、緑色というか、そんな色になりますね。嫉妬も病気の一種と言えないこともない。

植物以外に緑色をした生き物は、カエル、ヘビ、トカゲ、虫などが思いつきます。

熱帯雨林地方に行ったら緑の羽根の鳥がいますね。お〜、そんなこと言ったら、いるいる。うちの裏庭を飛び交って忙しい鳥、ハミングバード君。背中の一部分だけですが緑色。羽まで広げてくれてありがとさん、ハミちゃん。

暑い日にトカゲは何をする?


今日は大好きな金曜日。
それほど暑くならないとの予報だったのに、暑くなっちゃった。
ぐて〜っとしてたいところ。でも、やりたい事がありました。

じゃん!玄関ドアの縁のペンキ塗り。
一部分だけ変な色がついてしまって、ずーっと気になってました。バンちゃんはどうでもいい風なので、一人で修復しちゃったもんね。
ヤスリをかけて、ペンキ塗り。
よしよし、もう、跡形も無くなりました。イイネ!20160729-_MG_7838

そして、ふと足元を見ると、あら、こんにちは。
トカゲの赤ちゃんです。5cmもない小さなトカゲが玄関脇の壁と敷石の間でじっとしています。20160729-_MG_7883

あまりにもジッとしていて動かないので、カメラを持ってきて撮ってみました。
はじめまして!20160729-_MG_7864

じっくり時間をかけて写真を撮ったのに、それでも動かない。いい加減違ったポーズしてくれない〜?
ということで、スプレーで少し水をかけてみたら、さすがに動き始めました。20160729-_MG_7894
頭にもお水かかっちゃいましたね。失礼!20160729-_MG_7897
それがですね、この赤ちゃんトカゲ、水がかかっている場所から出ようとすると、体を引っ込めて、再び出ようとして、引き返してを繰り返してるんです。そして、こんなにクタ〜っと濡れている所で伸びちゃって。
それほど暑かったんですね、今日は。20160729-_MG_7899
さあさあ、しっかり立ち上がれ!頑張って生きていくのだよ!20160729-_MG_7900